遺産 No.2:Your Book

Eric Johnson

今日お勧めする曲は、アメリカが世界に誇るギタリスト、私も大好きなEric Johnsonの5枚目のアルバム、「Up Close-Another Look」の最後の曲:「Your Book」です。

Eric Johnsonは、彼の爽やかなVoとトレードマークのFenderのストラトキャスターから奏でられる、澄んだオーバードライブの音が素晴らしくて、全てのアルバムがお勧めです。

一般的な彼の代表曲は、グラミー賞を受賞した「Cliffs of Dover (遥かなるドーヴァー)」ですが、このアルバムも名曲揃いです。

このアルバムの最後の曲のYour Bookは、美しいギターのトーンから入って、彼の爽やかなVoが綺麗でゆったりとしたサウンドとメロディに乗って、極上の時を与えてくれます。

歌詞は、自分の愛する人の人生を本に例えていて、とても美しい歌詞です。

特に、「夜空を指さす君 最高の笑顔 これから先、何年でも 苦楽を共にしよう」という歌詞は、昨今のミュージックシーンでは、聞かない一昔前の、70年代の音楽に見られる歌詞に感じました。

美しいメロディ、歌詞、ギターのトーン、ヴォーカルがブレンドされた極上のミュージックをご堪能下さい。

※ 歌詞を見るためには、国内盤を購入することをお勧めします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました